iPhone wiki

iPhoneレビュー&使い方

【実機写真あり】iPhone SE2 ブラック(黒)のデザイン|色合い・カメラの出っ張り・ボタン配置

f:id:vvisteria:20201017003114p:plain

Apple iPhone SE(第2世代)の本体を、ありとあらゆる角度から撮影してみました!

カメラの出っ張り具合や液晶画面の大きさ、ボタン配置など、公式サイトだけでは分からないデザインの細部を公開します。

 iPhone SE2 ブラック(黒)のデザイン

f:id:vvisteria:20201017003118p:plain

▲まずはiPhone SE2の背面のデザインから見ていきましょう!

後ろは中央にアップルのマークがあり、文字などはありません。

f:id:vvisteria:20201017003123p:plain

▲光の当たり具合によって真っ黒にもなります。

表面は艶有りのブラック。

iPhone SE2の背面カメラ部分

f:id:vvisteria:20201017003110p:plain

▲iPhone SE2の背面カメラは12MPカメラで、カメラの横にはフラッシュライトが付いています。

カメラ周りのフレームは艶なしマットブラックで、背面との質感の違いを出しています。

f:id:vvisteria:20201017003027p:plain

▲カメラの出っ張りは1mm以下で、大体0.5mmぐらいだと思います。

実際に見た感じだと、カメラの高さはそれほど気になりません。

iPhone SE2の側面&上部・下部

f:id:vvisteria:20201017003032p:plain

▲iPhone SE2の側面は全てつや消しの黒色になっています。前面と背面が艶ありの黒。

f:id:vvisteria:20201017003037p:plain

▲まずはiPhone SE2の上部から見てみますが、上部分には何もありません。

f:id:vvisteria:20201017003021p:plain

▲次に正面から見て右側のサイドには、サイドボタン(電源ボタン)とSIMカードトレイがあります。

f:id:vvisteria:20201017003042p:plain

▲先程のサイドの逆側には、着信/サイレントスイッチと音量ボタン(+/ー)があります。

この画像では分かりにくいかもしれませんが、左にアンテナバンドの線もあります。

f:id:vvisteria:20201017003017p:plain

▲下部にはステレオスピーカーとマイク、Lightningコネクタがあります。Lightningコネクタの脇には星型のネジ穴も。

iPhone SE2の正面

f:id:vvisteria:20201017003100p:plain

▲iPhone SE2の画面の大きさは4.7インチの液晶ディスプレイで、画面の解像度は1334 x 750ピクセル 326ppi。

f:id:vvisteria:20201017003046p:plain

▲ホームボタンには、指紋認証でロックが解除できる「Touch ID」が付いています。

マスクをした状態だと、顔認証よりも指紋認証の方が早くロックが解除できます。

f:id:vvisteria:20201017003053p:plain

▲正面上部には、前面カメラの7MPカメラがあります。

iPhone SE2 ブラック(黒色)のデザイン まとめ

iPhone SE(第2世代) のデザインは、iPhone6〜iPhone8までの本体デザインとほとんど同じため、個人的にはもう少し変化が欲しかった。

最近のスマホはベゼルレスデザインが主流になっているので、上下に枠があるiPhone SE2のデザインは、少々古めかしく感じるかもしれません。